脱毛体験ブログ

By 脱毛行ってみた

全然痛くなかった

みんなの評判、人気、口コミに基づく脱毛調査


ニードルと両方のレーザー脱毛、体験しましたが、 ニードルは地獄のような痛みでしたね。確かにそれに比べたらレーザーはまったく極楽でしたよ。 ただ、私の行っていた所はきちんとした医療系クリニックだったので、痛みを訴えたら即麻酔をしてくれました。実費なので結構お高(10まんえん)くて、違う意味で痛かった そんなに痛いのなら麻酔してもらったらどうですか? 私が施術先にクリニック脱毛を選んだのは確実な効果が欲しかったのと「いざとなれば麻酔がある」という安心感があるためでした。 エステサロンやクリニック提携サロンではこの安心はなかったでしょうから。

わき下とひざ下をやってます。 どっちも全然痛くなかったです。 わきは3回、ひざ下は1回ですが、初回は低めにレーザーをあてて くれたおかげか全然痛くなかったです。 わきの方は、強くあてますね~と言ってましたが、すぐ終わり、 痛く無かったです。 むしろ、ひざ下の最初の方にあてた部分を冷やしているのが時間が 経つごとに冷えすぎで痛くなり、こっちの方が拷問だぁと思いました。 腫れも特になく、次の日には何事も無かったかのように普通に 戻っていました。

私もかなり驚きました、雑誌とかで書いてるのと全然違う! ビリビリっと射すような痛みが来て、涙が滲んできます。 終わった後はしばし呆然。 でも麻酔クリームは3時間くらいかかる&かぶれやすいらしいので ただひたすら照射→冷却という流れになってます。 私の経験では、照射してくれる先生とおしゃべりすると 多少リラックスして気も紛れていいという感じがしました。 緊張して静かにしてると、全神経が痛さに集中してしまって ますます痛さを感じる気がするので・・・ もし次回行かれる時は、照射される間色々質問したり お話されるといいかもしれません。 また、遠慮せずに「ものすごく痛くて辛いんです」と お話するといいですよ。 冷やす時間を長く置いてくれたり、対処してくれるはずです。 (逆に『我慢しなさい』だけではいいクリニックとは言い難い)

エステサロンは私を助けてくれそうで、結構あてにしちゃっています

脱毛プラン

ホームページ 脱毛人気おすすめサロン を見ながら、体験的にためせそうな脱毛プランを探していたら、「1回体験1000円でどこでもOK」というのを見つけました。 そこは、脱毛料金自体はそんなに割安ではなかったのですが、ちょうどキャンペーンをしていて、ちょうど私の希望している「ワキ・ヒジ下・ヒザ下」がお得になっていたんです。 ま、あとでわかったことですが、この一見お得に感じたコース設定にはキャンペーンならではのからくりがあったんですけどね^^; とりあえず1回1000円の脱毛体験をしたくて、ホームページから予約申し込みのメールを送りました。 すぐ翌日に返事が来て、さらにその翌日にはもうとあるエステのドアを押していました。思い立ったら速攻…これはもうクセのようなものですね(笑) そこは、ビルの無機質なフロア感をなんとか居心地良く改善しようと南国風のインテリアを用いたり、通されたテーブルにはおいしい緑茶とおしぼり、それと「本日は数あるエステサロンの中から当店を選んで頂きありがとうございます」とのメッセージをセットしてあるという、サービス精神と努力の感じられるエステサロンでした。

脇肘下ひじ上

さて、ここからは金額とどこでやるかをまじめに考えていきます。 持って帰ってきた無料情報誌(ホットペッパー)に載っていた脱毛エステサロンや美容外科のホームページを片っ端から見ていきました。 まあ、ただ見ているだけではキリがないので、もし私がやるとしたらワキ・ヒジ下・ヒザ下のつもりでいたので、その金額がいくらになるのか、まずは10万円以下のところにしぼっていきました。 10万円を越すなら、一切やる気はなかったので、迷いが消えてスパスパ切り捨てていっちゃいましたね^^; でも、安けりゃいいってもんじゃないとは思いますが、正直、美容外科より高いエステは信じられないような気がするな~